2018年4月12日木曜日

2018年4月12日【臨時号】

日本臨床工学技士連盟メールマガジン
 メールマガジン
2018年4月12日
【臨時号】
日本臨床工学技士連盟は、職能団体である公益社団法人 日本臨床工学技士会が提唱する政策の実現のため、国政に働きかける政治活動を行っております。
職能団体と政治団体は表裏一体であり、共闘で代議員を支援し、関係省庁・関連団体に働きかけて参ります。
Image
【会告】
「臨床工学技士の在り方を考える議員連盟(仮称)」
設立総会開催のご案内
平素から連盟活動にご理解とご協力に厚く御礼申し上げます。

この度、「臨床工学技士の在り方を考える議員連盟(仮称)」の設立総会が開催される見通しが濃厚となりました。

本会は、立法府の国会議員と厚生労働省など各省庁、そして臨床工学技士の3部門で構成され、臨床工学技士の職域拡大や適正化、規制緩和や待遇などの問題点を話し合い、より良い方向へ導くた めのグループワークです。
国家の中心である政府や省庁が、臨床工学技士について議論を深める絶好の機会となります。

医師・歯科医師・看護師・薬剤師・臨床検査技師・診療放射線技師・理療法士学・ 作業療法士・歯科技工士会などは既に設立され、成果をあげておりますが、歴史の浅い臨床工学技士ではこの度、ようやく設立の見通しとなった次第です 。

当連盟のような資金も組織力も乏しい状態でありながら、議連が設立されるのは異例のことで、今後、そう簡単に訪れる機会ではないと思います。
曲がりなりにもここまで辿り着けたのは、連盟会員の皆様の暖かいご支援の賜物と心より感謝申し上げます。

議員連盟設立となりますと、自民党の国会議員全員に案内が配布されることになり、案件にもよりますが、全国区・地方区に関わらず多数の国会議員 が参加されることと予想されます。
この機会に我々臨床工学技士の意 欲と意思を、目に見える形で表現する必要があると考えます。

そこで、ここまでご尽力やご協力いただいた先生方に恩義を示すとともに、今後の幅広い展開を促すためにも、また、体裁を非常に気 にされる世界ですので、設立総会が閑散としているようでは格好がつきませんし、今後の成果への影響が危惧されるため、会場を盛り上げるだけの参加人員を要すると考え、各都道府県技士会へは既に参加要請を行っているところです。

連盟会員の皆様におかれましても、ご都合の整われている方は、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

[日時]平成30年5月24日(木)午後か、夕方から開催
[場所]衆・参議員会館の何れか(100名規模の会場)

会場が手狭により、来場人数が限られますため、先着順とさせていただきます。
参加ご希望の方は、お問合せフォームよりお申し込みください。

ただし、確実に開催される保証はありません。
実は、昨年秋にも設立総会を開催する計画で話が進行しておりましたが、ご存じのとおり、昨年 10/22 に衆議院解散総選挙の実施が決定された際に、要職の継続が未確定となったことから、一度は白紙となりました。
この例でもお分かりのとおり、計画通りに事が運ぶ保証がないことをご承知下さい。

繰り返しになりますが、参加ご希望の方は、下記フォームよりお問い合わせください。
入場者数に限りがありますので先着順とさせていただきます。
ただし、前述したような諸事情により、開催が保証されるものではないことを、予めご了承ください。
参加の可否や詳細は、メールで返信させていただきますので、必ず氏名、所属、連絡先メールアドレスとともに「臨床工学技士議員連盟設立総会参加希望」と記載の上、お申し込みください。

まずは連盟会員の皆様に、臨床工学技士の将来について、重大な局面を迎えていることをご報告させていただきます。

日本臨床工学技士連盟 理事長 肥田 泰幸

【再掲】
神奈川日臨工・本田宏先生講演のご案内
メールマガジン2018年3月31日 No.12号でもご案内いたしました、テレビなどメディアに多数ご出演の本田宏先生のご講演が、5/27(日)10:30~11:30パシフィコ横浜で開催されます。
本田先生は東京女子医科大学腎臓病総合医療センター外科にお勤めのご経験があり、臨床工学技士の業務にも深く理解がおありになられる先生です。
医師の労働条件改善に臨床工学技士をいかに活用するかについて、PA制度を睨んだお話にも触れられる予定で非常に興味深い内容となっております。
皆様には是非とも会場に足を運んでいただきますようお願いいたします。
 
Facebook
 
Web Site
 
E-Mail
 
Blogger
 
発行人:日本臨床工学技士連盟事務局
info@ce-renmei.gr.jp
Copyright(c)2013-2018 Ce-Renmei All rights reserved.