2018年5月22日火曜日

2018年5月22日【臨時号】

日本臨床工学技士連盟メールマガジン
 メールマガジン
2018年5月22日
【臨時号】
日本臨床工学技士連盟は、職能団体である公益社団法人 臨床工学技士の地位向上を目指した政策を具現化するため、国政に働きかける政治活動を行っております。
職能団体と政治団体が表裏一体となり、協働で代議員を支援し、関係省庁・関連団体に働きかけて参ります。
Image
「臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟」
設立総会ご参加の方へ
【ご確認とご案内】
まずは、先日、設立準備会を無事終了いたしましたことをご報告申しあげます。

数名の国会議員と厚労省医政局からの参加があり、今後の臨床工学技士政策について前向きな発言がありました。
仮称「臨床工学技士の在り方を考える議員連盟」は、「臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟」として確定いたしました。
明後日に迫りました総会開催については以下のとおりとなっておりますので、ご確認願います。

開催日時:5月24日(木)17:00~18:00
会場:自民党本部901号室
〒100-8910 東京都千代田区永田町1-11-23
東京メトロ有楽町線/半蔵門線/南北線 永田町駅3番出口から徒歩1分
銀座線/丸ノ内線 赤坂見附駅から徒歩10分

  • 自民党本部正門に警備員がいますが、「臨床工学技士議連総会へ来た。」と伝えれば入れます。
  • 1Fロビーにに30分前くらいから、当連盟受付を設けますのでご氏名を名乗って受付を完了してください。
  • そのまま9Fの会場へお進みください。
国会議員の参加は20~30名程度と予想しています。
お蔭様で4月末の締切り時点で全国の会員および日臨工理事あわせて117名の参加意思表明があり、その後も参加の申し込みが継続し、最終的に183名のご登録がありました。
改めて、皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

会場規模は当初の150名から225名へ増えておりますので、事前受付なしの当日参加も可能です。ただし、状況によっては立見やロビーで傾聴となる恐れもありますので予めご了承下さい。


日本臨床工学技士連盟 理事長 肥田 泰幸
【会告】
「臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟設立総会」後の
情報交換会のご案内
この度は議員連盟設立総会において全国から皆様がご列席されること心よりお慶び申し上げます。

折角の機会で御座いますので、活動が一歩進んだ慶びを全国の皆様と共に共有したく思います。
つきましては、東京都臨床工学技士会の企画により、総会後の情報交換会として以下のように開催させて頂ければと思い、ご連絡させていただきました。
ご都合の整う方は、是非ご参加頂きたくお願い申し上げます(総会に参加できない方も、ご参加いただけます)。

日時:5月24日(木)議員連盟設立総会後の19:00から
場所:「ARK HiLLS CAFE」
http://www.arkhillscafe.com/
港区六本木1-3-40 アークヒルズ カラヤン広場 スペイン坂入口
(永田町から2駅の六本木一丁目駅付近)

会費:6000円(予定)
連絡先:abe.takayuki@twmu.ac.jp
ご参加お待ち申し上げております。


東京都臨床工学技士会
会長 酒井 基広
理事 安部 貴之
参議院・決算委員会にて
臨床工学技士についての質疑がありました
参議院の第五回決算委員会にて、自民党の自見はなこ先生が臨床工学技士について質問されました。国立大学に養成課程がないことやカリキュラムが平成11年以降大きな見直しが行われていない事に言及、今後の医療機器のICT化や高度化さらに在宅分野での活躍などに応じた育成の重要性について訴えてくださいました(動画44分35秒あたりから、答弁は厚労省・武田医政局長)。
http://www.webtv.sangiin.go.jp/webtv/detail.php?ssp=33363&type=recorded





Facebook

Web Site

E-Mail

Blogger
お問合せフォーム Click Hear  



発行人:日本臨床工学技士連盟事務局
info@ce-renmei.gr.jp
Copyright(c)2013-2018 Ce-Renmei All rights reserved.