2018年6月1日金曜日

2018年6月1日【特大号】

 
日本臨床工学技士連盟
 

日本臨床工学技士連盟

 メールマガジン

2018年6月1日【特大号】

日本臨床工学技士連盟は、職能団体である公益社団法人 臨床工学技士の地位向上を目指した政策を具現化するため、国政に働きかける政治活動を行っております。
職能団体と政治団体が表裏一体となり、協働で代議員を支援し、関係省庁・関連団体に働きかけて参ります。

 
連盟、技士会、行政府、立法府
 

【リポート】
「臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟」
設立総会のご報告

来る2018年5月24日(木)、日本臨床工学技士連盟創設時からの長年の悲願でありました、臨床工学技士議員連盟 = 正式名称「臨床工学技士の資質向上を求める議員連盟」(以下「議連」)が正式に発足いたしました。
会員の皆様におかれましては、長きにわたるご支援に御礼申し上げますとともに、心より祝意を表させていただきます。

 

議員連盟とは

臨床工学技士に関する施策の充実、資質の向上、処遇の改善を強カに推進し、国民の健康の増進及び医療・福祉の向上に寄与することを目的とした、本会の主旨に賛同する自由民主党所属国会議員をもって構成され、臨床工学技士より提出される政策要望書を議論して頂きます。

 

設立総会は、自由民主党本部で執り行われました。
平日にも関わらず、日本臨床工学技士会及び地方技士会の理事や連盟会員、総勢183名もの方々が、全国各地より ご参集くださいました。

 
Image
 

当議連には、多数の国会議員の方々にご賛同いただき、総会当日はご多忙の中、ご本人様及び秘書様が、挙ってご参加くださいました(下表は議連の役員を務めてくださる国会議員の方々の名簿です)。

 
Image
 

議連設立にご尽力いただいた、参議院議員・自見 はなこ先生の司会進行により執り行われ、当議連会長を務めていただく衆議院議員・野田 毅先生のご発声により、議連設立が宣言されました。

 
Image
 

その瞬間、会場から歓喜の拍手が沸き起こりました。

 
Image
 

次に、当連盟理事長の肥田、日本臨床工学技士会・本間会長より、ご挨拶並びに議連への要望の説明が行われました。

 
Image
 
 
Image
 

続きまして、厚生労働省医政局・武田医政局長と担当課長にお越しいただき、臨床工学技士の施策についてご説明・質疑が行われ、野田毅会長より人事院勧告の俸給表に臨床工学技士が記載されていない旨を指摘され、早急に対応するようにと強く指示されるという一コマもありました。

 
Image
 

その後、ご参加いただいた国会議員の方々のご挨拶へと続き、お一人お一人が、厚生労働省のご担当者様へご質問いただき、臨床工学技士に興味を持っていただいていることが伺えました

総会は一時間あまりで終了し、閉会後は国会議員と参加者が個別でご挨拶や記念撮影をされておりました。

 
Image
 

この度の議連設立は、ようやくスタートラインに立ったということであり、これからの我々・臨床工学技士の活動や姿勢が、議連を突き動かすことに繋がるのだと認識し、当連盟もより一層気を引き締め活動をして行く所存でおりますので、会員の皆様には引き続きご支援・ご協力をお願いいたします。

 
 
Facebook
 
Web Site
 
E-Mail
 
理事長ブログ
 

発行人:日本臨床工学技士連盟事務局

info@ce-renmei.gr.jp

Copyright(c)2013-2018 Ce-Renmei All rights reserved.